いぃあんべに

日々の事柄を「いぃあんべ」に綴って行きます。 更新不定期。支離滅裂。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音頭

「音頭」と聞いたとき、何を想像します?

大方の人は盆踊りに演奏されるような○○音頭などを思い浮かべるのではないでしょうか。

私の地元では音頭といった場合、木遣(きやり)のような唄を指します。


木遣はご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、山から切り出した木材を運搬するさいの掛け声から発祥したものだそうてす。
今では町火消しの鯔背なお兄さん方が唄っております。

この音頭なんですが、私の地元の祭り好きの中にはマニアックな方が沢山おりまして、私もその中の一人だと思っています。

音頭は七、七、七、五の都都逸のような区切りの歌詞に調子をつけて歌う(地元では"上げる"と言う)んですが、これがなかなか難しい。

私は歌が上手いわけでもなく、声が高いわけでもなく、声質が良いわけでもありません。
ですが、上記の条件だけが音頭の上手い下手の判断基準ではないと思っております。
なもんで練習は欠かさずにするように心がけています。

クルマを一人で運転しているときは、常に声を出して練習しております。
たまに練習に熱中しすぎて信号待ちなどの停車中に大きな声を張り上げて
「ぃよぉ~ぉぉぉおおいぃぃわぁぁえぇぇ~・・・」
(知らない人が聞いたら意味不明)
とかやってるのを他のクルマの方々に聞かれて変な目で見られることもしばしばです。

声の出し方って難しいですよねぇ。
うまくなりたいなぁ。
(まずは腹式呼吸からか・・・)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

いぃあんべですか?

いぃあんべ計:
いぃあんべ今:

flash時計「OLD」

プロフィール

hirachoo

Author:hirachoo
性別:おやぢ
職業:なんちゃってプログラマー
家族:妻一人、子二人、愛人三人希望
現況:単身赴任中(週末父ちゃん)
趣味:木札等の木工制作
好事:地元の祭関係の事
    (山車、音頭 等)

東北は岩手の暮らしのローカルネタを
”いぃあんべ”に書き綴ってゆきます。

※いいあんべ、
 地元の方言で「良い按配」のこと。

・按配(あんばい)とは、
 加減・具合・程度のこと。




最近の記事+コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。